下松スポーツ公園「冒険の森」(下松市 公園)

下松市恋路にある、下松スポーツ公園の「冒険の森」。

ここは、子どもだけでなく、大人も一緒に遊べる遊具があるので、体を動かしたい人にも
おすすめです!

実際に遊びに行ってみたところ、大人の笑い声や絶叫する声が何度か聞こえてきました。

遊具のあるメインの場所へは駐車場横の階段を上っていくのですが、隣にアスレチックネ
ットや斜面版もあり、遊びながら上まで行くことができます。

 

頂上に着くと、小さな滑り台と高さのあるローラー滑り台が一体となった遊具が真ん中に

ローラー滑り台へは、階段、アスレチックネット、ボルダリングの3か所から行けるよう
になっています。
傾斜が緩やかなのでスピードがあまり出ず、小さいお子さんも安心して滑ることができま
すよ。

メインの遊具の奥には、人工芝でできた幅の広い滑り台があります。
お尻に敷くヒップソリが置いてあり、自由に使って滑ることができます。
芝生なので、転んでもひっくり返っても痛くないところがいいですね!

滑りきったその先には、ロープが張り巡らされた塔のような遊具があり、その名を、ザイ
ルクライミングといいます。
このあたりの地域の公園では、あまり聞いたことも見かけることもないのではないでしょ
うか。
この遊具は、ジャングルジムのようによじ登って遊ぶのですが、鉄の棒と違い、ロープが
揺れるので、腕の力がつきそうです!

 

そして最後は、メイン遊具のすぐ横にある、目をひく巨大なローラー滑り台。
最初に上ってきた階段の下まで続く長さです。
こちらは先ほどのメイン遊具のローラー滑り台とは違い傾斜が急なので、スピードが出や
すく滑り方に少し注意が必要です。
カーブもあり迫力満点なのですが、最後のまっすぐ降りていく部分は特にスピードが出や
すいので、大人が手や足で滑り台の淵を使い、調整してあげるといいでしょう。

いかがでしたでしょうか?
冒険の森はその名のとおり、子どもはもちろん、大人もワクワク楽しめる遊びがたくさんあります。

是非、次のお休みの日に、訪れてみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です